音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

イベント一覧

HOME > イベント一覧 > 「ヘルスケア産業の科学的基盤としての大学の役割」    

経済産業省「医療・介護周辺サービス産業創出調査事業」
大学病院を活用した医療・介護周辺サービス産業創出に向けた基盤構築調査
「ヘルスケア産業の科学的基盤としての大学の役割」

ヘルスケア産業の動向や政策を共有するとともに、ヘルスケア産業の創出・成長を支える「ヘルスケア産業プラットフォーム」としての大学に求められる役割について、産学官の有識者による意見交換を行う。

 

開催日時: 2012年2月27日(月) 13:00~17:00
開催場所: 慶應義塾大学医学部総合医科学研究棟1階ラウンジ
 MAP
主   催: 慶應義塾大学医学部 
参加費用: 無 料(事前申込制)
参加申込:
お申込みは終了致しました。

チラシはこちらをご覧ください。
 
PROGRAM:

1.開会挨拶  末松 誠(慶應義塾大学 医学部長)

2.取組紹介
慶應義塾大学医学部の新しい取組について
          仁賀 建夫  (慶應義塾研究支援センター本部 参事)
          松本 秀男  (慶應義塾大学医学部スポーツ医学総合センター 教授)
          加藤 元一郎 (慶應義塾大学医学部精神・神経科 准教授)
 
3.特別講演
ヘルスケア産業のグローバル化に向けた大学病院への期待 
            山村 俊夫(三井物産株式会社コンシューマーサービス事業本部
                  メディカル・ヘルスケア事業第一部 部長)

ヘルスケアビジネスの現状と課題—ものづくりの側面から大学に期待すること—
            篠崎 彰大(株式会社ワコール取締役執行役員 人間科学研究所長)
 
ヘルスケア産業の振興策
          藤本 康二(経済産業省商務情報政策局 ヘルスケア産業課課長)
      

4.パネルディスカッション
          末松 誠(慶應義塾大学 医学部長) 
                    
5.閉会挨拶   末松 誠(慶應義塾大学 医学部長) 
                         

お問合せ:   慶應義塾大学医学部 宜保 友理子
 〒160-8582
 東京都新宿区信濃町35 慶應義塾大学医学部総合医科学研究棟1S3
 TEL:03-5363-3059  FAX:03-5363-3781  
 e-mail : healthcareplatform@info.keio.ac.jp
 
 
 

↑PAGE TOP