音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

イベント一覧

HOME > イベント一覧 > 研修会「イノベーションのためのグローバ起業と研究教育」9/29開催報告

 

日本弁理士会・慶應義塾大学大学院法務研究科共催研修会「イノベーションのためのグローバル起業と研究教育~次世代ビジネス創出と知財プロフェッショナル~」が開催されました

(告知サイト http://www.ls.keio.ac.jp/news/2017/2017929.html
 

■開催要項

 【日時】平成29929日(金)13:3018:00

 【会場】航空会館7階大会議室(東京都港区新橋1-18-1

 

本研修では、グローバル起業の最前線に立つ起業家、グローバルな研究教育を行う大学関係者、彼らを支援する日本人知財法曹や弁理士の方々が講師として招聘され、次世代ビジネス創出における知財プロフェッショナルの役割や知的財産法務の最前線について、紹介及び検討が行われました。

多様な職場環境で活躍されている研究者や起業家から、シリコンバレーやシアトルにおけるビジネス創出の最新情報を直接聞ける貴重な機会となり、当日は弁理士160名余の他、弁護士、企業所属者、本学教職員、学生等、190の参加がありました。

 

 

----------以下プログラム----------

 

■プログラム・講師

13:30 開会のあいさつ

      木戸良彦 (日本弁理士会副会長)

      片山直也 (慶應義塾大学教授、法務研究科委員長)

<第一部> イノベーションのためのグローバル起業と研究教育

      司会:竹中俊子 (慶應義塾大学・ワシントン大学ロースクール教授)

  13:45 基調講演1 日本で生まれ、米国に学び、世界で勝負

      窪田良MD, PhD(窪田製薬ホールディングス株式会社 代表執行役会長、社長兼CEO

      アキュセラ・インク 会長、社長兼CEO慶應義塾大学医学部客員教授(非常勤))

  14:15 基調講演2 イノベーションのための研究教育 ~技術と人はすべてを越える~

      伊藤公平 (慶應義塾大学教授 理工学部長・研究科委員長)

  14:45 パネルディスカッション:知財活用ビジネスと弁理士・知財弁護士

      シリコンバレー流イノベーション最先端と知財活用ビジネス

      泉 卓也 (NEDO Silicon Valley Office - 特許庁出向)

      日本企業・起業家の挑戦を支える知財フロンティア職域

      一色太郎 (米国弁護士 一色外国法事務弁護士事務所 代表パートナー)

  15:15 パネル討論と質疑応答(窪田氏、伊藤氏、泉氏、一色氏)

<第二部> 次世代ビジネス創出と知的財産法務の最前線

      司会:君嶋祐子 (慶應義塾大学教授 研究連携推進本部副本部長 弁護士)

  16:00 はじめに ~知的創造サイクルから次世代ビジネス創出へ~

      司会者

  16:15 IoT 3Dプリンタ等次世代技術の動向~シリコンバレー発知財戦略~

      吉田直樹 (米国弁護士、Finnegan法律事務所 マネージングパートナー)

  16:35 規格特許に対する米欧の動きと私見~インハウスの観点から~

      領内優紀子(パナソニック株式会社 知的財産センター)

  16:55 半導体、LED他エレクトロニクス技術~激動の業界再編の中、奮闘する日本企業~

      萩原弘之 (弁理士・米国特許弁護士、Paul Hastings法律事務所パートナー)

  17:15 パネル討論と質疑応答(吉田氏、領内氏、萩原氏)
  17:45 閉会のあいさつ

      竹中俊子 (慶應義塾大学・ワシントン大学ロースクール教授)

      木戸良彦 (日本弁理士会副会長)

 

↑PAGE TOP