音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

ニュース一覧

HOME > ニュース一覧 > 先端研究助成基金助成金「最先端・次世代研究開発支援プログラム」に慶應義塾大学から4名の研究課題が採択されました。

先端研究助成基金助成金「最先端・次世代研究開発支援プログラム」に慶應義塾大学から4名の研究課題が採択されました。

先端研究助成基金助成金「最先端・次世代研究開発支援プログラム」とは、将来、世界をリードすることが期待される潜在的可能性を持った研究者に対する研究支援を目的としています。
慶應義塾大学からは以下4名の研究課題が採択されました。

受付番号   所属 氏名 研究課題名
GR084 グリーン・イノベーション 理工学部 准教授 早瀬 潤子
(伊師 潤子)
単一光子-半導体量子ドット電子スピン集団励起間の革新的量子インターフェースの実現
LS108 ライフ・イノベーション 医学部 講師 新井 文用 細胞分裂制御 (対称・非対称分裂) の操作による造血幹細胞増幅
LS109 ライフ・イノベーション 医学部 講師 齋藤 都暁 トランスポゾンと他の遺伝子を区別する仕組み -ゲノムにおける自己と非自己認識システム-
LS110 ライフ・イノベーション 医学部 准教授 竹田 秀 骨ネットワーク医学の分子基盤の解明と臨床応用

参考:最先端・次世代研究開発支援プログラムの研究者・研究課題の決定について
http://www8.cao.go.jp/cstp/sentan/jisedai/saitakuichiran.pdf

↑PAGE TOP