音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

知的資産部門
ENGLISH

HOME > 知的資産部門 > 知的資産部門の活動 > インキュベーション支援 > ベンチャー創出支援

ベンチャー創出支援

知的資産部門は、慶應義塾大学の知的財産をスタートアップ企業に供与することにより、大学としてベンチャー創造への支援を行う活動を行っています。
慶應義塾大学の研究成果を活用したスタートアップ企業を育成することで新産業を創出することを目的としたベンチャーキャピタル「株式会社慶應イノベーション・イニシアティブ」と提携し、ベンチャー設立や資金調達等の支援も行っています。
また、慶應義塾大学の知的財産をもとに企業を設立する場合に、慶應義塾が最大100万円を出資するという極めてユニークな「アントレプレナー支援資金規定」が設けられています。
「アントレプレナー支援資金」は慶應義塾維持会※の運用益の一部から支援をいただき、活動しております。

※慶應義塾維持会 慶應義塾維持会は、慶應義塾の教育研究活動を財政支援する目的で設立された一世紀余の歴史を有する組織です。

慶應義塾維持会ホームページ http://www.kikin.keio.ac.jp/ijikai.html外部サイトへのリンク

↑PAGE TOP