音声ブラウザ専用。こちらよりカテゴリ内メニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

研究推進部門

HOME > 研究推進部門 > 研究推進部門

研究推進部門

研究推進部門は、教育と研究の質の向上を目的とする産学官連携を積極的に推進するため、産学官連携の総合窓口として次の業務を行います 。
  1. 研究連携推進本部でオーソライズされた大学の方針に基づいて、推進すべき総合的、戦略的な研究課題を企画・立案して、具体的なプロジェクトを立ち上げます。
  2. 慶應義塾における先端的、戦略的、総合的研究の創造、育成を目指し、研究者の技術シーズの発掘を積極的に行い、最新の研究情報を収集します。さらに、独自の戦略や企業のニーズに基づく産学官連携プロジェクトの立ち上げを行い、研究支援センター、知的資産部門など関連部署と協力して、研究開発、実用化研究の実施と実用化・事業化にむけた一貫した支援を行います 。
  3. 慶應義塾の学内外をつなぐ産学官連携の窓口として、企業、大学等外部機関に対し、産学官技術交流の企画提案、研究開発事業の受託、共同研究の受託、包括契約の締結、実用化研究の提案等の企画およびマッチングコーディネートを行います 。
  4. 産業界に幅広いネットワークを有する慶應義塾ならではの取り組みとして、慶應義塾のシーズをご紹介し、企業や官庁と情報交換を行う研究フォーラムを企画・運営します。研究フォーラムは、産学官連携の可能性を創出するための研究者と企業の交流の場として、現代的、先端的研究テーマや、異業種による協同、ベンチャーとの協同など様々なニーズを基に、年間を通じて企画・運営します 。

研究推進部門の役割

企業・団体および官公庁等に対して
・共同研究、受委託研究など産学連携プロジェクトの
 実施
・官の資金を導入した産官学連携プロジェクトの実施

慶應義塾大学 各キャンパスに対して
・研究・技術シーズの状況調査および発掘
・シーズを事業化するために企業とのマッチングを行う
 マッチングコーディネート
・マッチングをサポートするための
 技術シーズDBの構築

企業・団体・官公庁等および慶應義塾大学 各キャンパスに対して
・研究・技術シーズと産業界の技術ニーズの出会いの
 場を提供する技術交流会の開催
・開発委託事業の成果発表やフォーメーション構築の
 ための産学実用化研究会の開催

他大学、研究機関に対して
・共同研究方式による総合研究の推進
・共同研究方式による学際、融合研究の推進
・学・学・官研究プロジェクトによる総合研究の推進

↑PAGE TOP